面接は合格ということで早速働くことになりました。ノノさんに早速そのことを報告し店名と源氏名も伝えてみました。するとノノさんも知っているお店だったらしいです、ノノさんが勤務しているお店も教えてくれました。やはり郡山の中でも高級なお店で勤務されているようでした。勤務する初日を使えるとなんとその後夕飯どうですかというお誘いをもらいました。同じデリヘルのお店で働いているノノさんのお友達も誘って3人で夕飯ということになりました。お仕事のことも心配ですがお二人に会うのも緊張します…!ただすごく楽しみでもあります!しばらくするとノノさんから「実際に会う前にお話どうでしょう?三人でボイスチャットできたらと思ったのですが、もしよろしければ〜!」という連絡が来ていました。突然の提案にびっくりしましたが、実際にお会いする前にお話できるのは確かに緊張がほぐれそうだしいいなぁと思い早速三人でボイスチャットをすることになりました。緊張しつつも「こんにちはー初めまして!」と挨拶し3人でのボイスチャットが始まりました。お二人ともすごく感じが良くてノノさんが直接関わりのない私とノノさんの友達の仲介役になって話を盛り上げてくれたのもあり、楽しくお話しすることができました。当日お二人に会う緊張がほぐれた気がします。

ノノさんとノノさんのお友達のアヤノさんはお店で知り合って、付き合いは3年ほどになるそうです。お二人とも出身は郡山ではなく学校のために引っ越してきたそうです。店にはやはり結構クセの強い女の子が多く友達になることは少ないのですが、お互いがお互いをこの店に入るのは奇跡というくらいまともで気が合うと言っていました。将来の夢のためにノノさんはお金が必要で手っ取り早く短期間で稼げるこのお店で勤務しているとのことでした、アヤノさんは家庭の事情で学費が厳しくなり学業と両立して大金を稼ぐことができるのでこの仕事を始めたとのことでした。そんな中で私のこの仕事を始めたいと思ったきっかけはあまりにも中身が薄いのですが、包み隠さず話すと、「なんとなくわかるなぁ。」とアヤノさんが言いました。「未知の世界だし、確かにかなり刺激的ではあるよね〜。しかも良くも悪くもこの仕事をきっかけに絶対人は変わるからね〜。」というと「確かに…。大金を手にすることもできるし、たくさんの男性と接するからやっぱり自分の中で何かが変わるよね〜。」とノノさんが言いました。「恵ちゃんがもし変な方向に行きそうになったら私たちが手を引いて連れ戻すから大丈夫だよ!」と二人が闇の深いこの業界にたった一人で立ち向かおうとする私に寄り添ってくれました。なんだかこのお二人と出会えただけでも子の仕事を始める意味はあったように思います。ただ私の中にある普通から抜け出したいと思う心のモヤモヤとした闇も同じくらい深いように思います。この闇を断ち切るべく今後この仕事に向き合って頑張っていきたいと思います。


Categorised in: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です